リマーユプラセラ原液のアットコスメでの評価を検証

2019年1月9日

リマーユプラセラ原液の発売は古く、実績のある商品でアットコスメでも総合4.6となかなか高い評価を得ています。

但し、プラセンタってどうしても人によってはお肌に合うあわないがあったり、効果を感じられないといったことがありますよね。

そこで、アットコスメでも評価3以下の口コミを探して原因を検証してみました。

リマーユプラセラ原液のアットコスメでの評価が低い口コミの理由

 

お試しで購入したけどフラコラのプラセンタよりは、保湿性もあり化粧水がぐんぐん入るのでいい感じ。
ただ高いのでコスパはよくない。
(30代 評価2)

 

フラコラのプロテオグリカン原液を1年以上使用。
いつもプロテオグリカンにビタミンパウダーを混ぜて使っていますが、こちらは混ざりにくくビタミンパウダーとの相性がイマイチ。
価格もプロテオグリカンを比較すると高い
(40代 評価3)

頬の皮膚が薄く赤くなってしまいました。
かなり以前もプラセンタ原液を試したときも薄肌&赤くなってしまったので、
私には合わなかったようです。
(40代 評価2)

 

プラセンタは商品により価格帯の幅も大きいですし、もともと高価なイメージもありますよね。
アットコスメで評価の低い口コミの中には古い口コミや発売当初の購入時のメール対応などのこともあり、直近の口コミについては付け心地や匂いについても高評価のものが多く見うけられます。

また敏感肌で不安な方はまずはお試し用の商品もありますのでそちらで試してみるのもいいと思います。

 

リマーユプラセラ原液は馬油コスメで有名なリマーユのプラセラ原液です。

プラセラの名のとおり、馬プラセンタと馬セラミドが両方配合された美容原液なので、お肌のハリや乾燥にお悩みのかたにもこれ1本をお試しいただきたい商品です。

 

 

\まずはお試ししたいなら5mlのお試しもあり/

 

リマーユプラセラ原液の良い口コミ情報

では、リマーユプラセラ原液を使ってみて効果を実感したかたの口コミを見てみましょう。

 

使い始めてから1週間ほどで肌にハリが出てきて、違いを感じました。
少し高いのでリピ買いは迷いますが、でもこれだけの効果で使い心地も良いので手放せないです。
もうちょっとお値段が安くなると良いのですが。シミにも効果が出たらいいなと期待しています。
(40代)

これまでいくつか馬油を使ってきましたが、これが一番しっくりきます。
肌トラブルが改善しています。
楽天で購入したのですが、定期コースがあると知って公式サイトで注文しました。
今落ち着いているのでリピしていこうと思っています。
(30代)

リマーユプラセラ原液の口コミをネットで見かけて、敏感・乾燥肌でインナードライなので購入してみることにしました。
最初使ったときは、本当に肌なじみが良くて。
どれだけ使ったら良いんだろうと思いつつ、浸透してくれるのでしっかり入れ込みました。
翌日に違いを感じてから、肌の調子が良くなり、夕方でも保湿されています。
すっかり気に入って、定期購入で愛用しているので、かなりおすすめです!
(40代)

リマーユプラセラ原液は、まさに私が求めていた効果です!
スポイトだから衛生的にも良いし、とても浸透してくれるのでべたつきがないのも使いやすいです。
シワとかについては、完全に効果を実感するまでにはもう少し時間がかかると思いますが、緩和されているので続ければ期待できるかな?という感じです。
1本で2ヶ月使えるので、たっぷり使って様子を見ます。
(50代)

 

この他にもアットコスメ、販売元のページには最新の口コミが多数寄せられています。

年齢肌といったエイジングケアだけでなく、肌荒れやニキビ肌にも効果を実感されていますよ。

 

\リマーユプラセラ原液の最新口コミ情報はこちら/

 

プラセラ原液3つのポイント!効果の違いはコレ

プラセンタやセラミドはお肌に欠かせない存在として人気です。

リマーユのプラセラ原液は成分にこだわっていて、3つのポイントが効果の違いを生み出します。

1.馬プラセンタ

リマーユプラセラ原液のプラセンタは北海道産サラブレッドの馬プラセンタ。

プラセンタは豚・馬・羊などの種類がありますが、一番安全性が高いのが馬なのです。

馬プラセンタは豚と比べてアミノ酸が1.2倍!

しかも、厳選な検査をして選ばれている北海道産のサラブレット産を使用し、このプラセンタは出産時のみにとれる貴重な胎盤のみが使われています。

2.水溶性の馬プラセンタと油溶性の馬セラミド

水溶性と油溶性のプラセンタとセラミドを組み合わせています。

馬プラセンタがターンオーバーへと働きかけ、馬セラミドが健康でうるおいのある肌へと導きます。

3.成長因子

エイジングケアに欠かせないのが成長因子ですが

・NGF
・FGF
・EGF
・IGF
・TGF
・CSF
・LI-1.2.3.4

とこれだけ多くの成長因子が配合されています。

実は成長因子があるのはプラセンタだけ!

このほかにもサイタイと、馬の3成分を配合することで、インナードライにも働きかけます。

乾燥肌だけじゃなく、リマーユプラセラ原液の効果は内側の乾燥もケアするので、しっかり保湿してハリやうるおいを与えてくれます。

何をしてもダメ!という方も、ぜひ一度試してみてくださいね。

⇒リマーユプラセラ原液で内側から保湿!インナードライも解消しよう

 

 

リマーユプラセラ原液の使い方は?

リマーユプラセラ原液の使い方について。

洗顔 → 化粧水 → リマーユプラセラ原液 → クリームなどで保湿

そう、化粧水と保湿クリームの間に使うようにしてください。

 

最近では美容液を使う順番が違うほうが効果的ともいわれているので、洗顔後に導入美容液として使って、化粧水の人もいます。

もし効果が出にくい方は、化粧水との順番を入れ替えてみるのも良いと思いますよ。

 

また、スポイドなので衛生的で使いたいだけだせるのも嬉しいポイント!

1回に5~6滴を目安として、手のひらに摂ったら目尻や口元、しわやシミなど気になる部分につけてなじませてください。

リマーユプラセラ原液のほかにもローションや保湿オイルもあるので、セットで使うこともできます。

 

そして最近美顔器を使う方も多いですが、一緒に使っても大丈夫です。

もちろん機種によって違いますので、美容液などと併用NGや専用のものがあるときは、指示に従ってくださいね。

1日2回、1回で5~6滴つかっても、約50日使用することができます。

効果試験では40日後から変化が出ましたが、個人差がありますので、肌の状態やスキンケア、生活によっても違いがでます。

なので、すぐにやめるのではなく、しばらく継続して使い続けてください。

 

リマーユプラセラ原液の使い方は今のスキンケアにプラスするだけ。

とても簡単なので、プラスαで取り入れていきましょう。

 

製薬会社だからこそできるエイジングケア美容液

 

リマーユプラセラ原液は製薬会社だからこその技術やこだわりがあるエイジングケア美容液。

 

リマーユプラセラ原液が作られているリバテープ製薬は、130年以上の歴史がある製薬会社です。

エイジングケアアイテムは今たくさん販売されていますが、化粧品で有名なメーカーであったり、製薬会社であったり、販売元はそれぞれ違います。

 

よく安いものは成分量が少ないとか品質が良くないとか言いませんか?

でも、高い=良いというわけでは決してありません。

安くても品質が良いものもあるし、自分の体質にあえば効果が実感できるのです。

 

無香料や無着色、パラペンフリーと優しいだけでなく、シンプル処方で成分がたった11種類しか使用されていません。

だから敏感肌でも安心して使うことができます。

トラブルを起こしやすい方は、11種類だけなので確認しやすいのも嬉しいですよね。

 

ただ、注意してほしいのが使用期間の確認。

本当に必要なものだけを考えているので、通常サイズは3か月程度で使い切る方がいいです。

知られていないことも多いですが、どんなスキンケアも開封後は早めに使い切ることが大切で、無添加のものは1ヶ月や3ヶ月と決められた期間に使いきれる量になっていることが多いです。

 

リマーユプラセラ原液は安心して使えるエイジングケア美容液なので、2ヶ月ほどで使い切るのを目安としてくださいね。

 

定期コースが購入できるのが公式サイトだけ

リマーユプラセラ原液は楽天とかでも購入することができるのですが、定期コースは公式限定になっています。

価格も比較してみたのですが、

【楽天】
1本5ml(1~2週間)のお試しが2本(約2~4週間分)で2,160円

【公式】
1本20ml(約2か月分)の本品が

・後払いと代引きは4,320円
・クレジットカード決済は3,820円

10mlで2,160円、20mlで3,820円なので、確実に公式サイトの方が安いです。

定期コースは2回目以降も20%OFFの6,912円となります。

いきなり本品を50%OFFで購入できるのは、かなり嬉しいですよね。

しかも、いつでも休止や解約OK!

ただし、この定期コースで50%(クレジットカード決済はさらに500円引き)は初回限定一世帯1回限りになります。

リマーユプラセラ原液をお試しするなら、2か月分の方がオトクです。

気に入ればそのまま継続すれば良いし、嫌なら解約すればOKですからね。

 

肌に合う・合わないはすぐわかるけど、ターンオーバーを正常化して肌が生まれ変わるのには時間がかかります。

若い時は28日でも、加齢や間違ったスキンケアなどターンオーバーが乱れてしまう原因はたくさんあるので、使い始めたら、しっかり肌と向き合うことが大切です。

そのためにも、肌に合ったら定期コースで継続使用してくださいね。

 

\リマーユプラセラ原液の公式限定お得情報/