ルミナピールお得な買い方!リスクなしの全額返金保証つき

ルミナピール 購入方法

ルミナピールのお得な買い方について調べてみました(と、いっても答えが出ちゃましたね)

ルミナピールをお得かる安心して購入できるお店を公式サイト、楽天、amazon、ヤフーションピング等で比較してみました。

 

 

ルミナピールのお得な買い方!しかも全額返金保証つき!

ルミナピールは公式サイトの定期購入が最安値!

では公式サイトでの販売価格はどれほどなのでしょうか?

ルミナピールの定価は、1本1ヵ月分で3,300円です。
ですが公式サイトならば、お得な定期コースの申し込みが可能です。

 

初めての方用には「お試し定期コース」がお勧めです。

いつでも停止可能で、10パーセントオフの2,970円にて購入できます。

「基本コース」は3ヶ月ごとに3本セットが送られてきます。
15%オフの2,805円にて購入することができ、年間にすると5,940円もお得です

 

「年間購入コース」では20%もお得な2,640円にて購入が可能です!

 

全額返金保証付きのコースなので、満足いかない場合には返金保証を申し出ることが可能です。

 

ルミナピールで、効果の出る紫外線蓄積対策を始めませんか?

 

 

楽天、Amazonの販売価格は?

楽天でルミナピールの販売状況を調べてみると、公式ショップの北快適工房だけ販売していました。
但し、3個セットのみ販売で、単品購入や定期購入はできません。

価格は9,944円と1本あたり約3,300円程度ですね。

 

Amazonも同じく、北の快適工房のショップのみ取り扱いで、楽天と同様3本セット、9,944円となっています。

ヤフーショッピングでの出店はありせんでした。

 

ドラッグストアのマツモトキヨシやバラエティショップの東急ハンズなどでの取り扱いはありません。

北の快適工房の商品は通販限となっています

 

返金保証や解約方法についてもみておきましょう

・ルミナピール解約方法

ルミナピールを初めて買うなら、まずは「ルミナピールお試し定期コース」は回数縛りのない定期コースです!

そのためいつでも解約することができるのです。

解約方法は、電話とインターネットの二種類あります。

電話で解約する場合は下記の番号となります。
電話番号:0570-55-0717

ですがこちらの番号は土日祝日はお休みとなっています。
さらに受付時間は10:00~12:30、13:30~17:00と短めです。
お仕事をしていたり、子育てをしていて忙しい方には電話をするのが難しい時間帯ですね。

 

電話での解約が難しい場合はインターネットで解約を受け付けています。

インターネットの公式ホームページからマイページに入ります。
メールアドレスと電話番号を入力することで、簡単にログインできます。
ネット上でなら24時間解約ができるので忙しい方におすすめです。

 

・ルミナピール返金保証を使う方法

お肌にあわなかった、効果が出なかったなどの場合は全額返金保証を利用することができます。

返金保証を使う際には、まずは公式サイトの申請フォームに入ります。

申請フォームにて個人情報を入力し、返金保証申請を行ないます。

 

その後、商品の容器を返送します。

容器がないと全額返金の対象にはなりません。

また公式サイト以外のサイトから購入した場合には、返金保証を使うことはできません。

 

返送の際の送料はお客様負担となっているので、注意しましょう。

配送記録をきちんと保管しておきましょう。

そして、全額返金保証は商品が手に届いてから25日以内が原則となっています。

その期日を過ぎると保障の対象外となってしまいますので、この期間中にしっかり試す必要がありますね。

 

ルミナピールは通販限定、市販の販売店では売っていない

ルミナピールの販売店情報を得るために、ドラッグストアや量販店にてルミナピール取り扱い情報を検索してみました。

ですがルミナピールを取り扱っている販売店の情報を得ることはできませんでした。

ルミナピールの販売元は「北の快適工房」という会社です。
こちらの会社は通販を主に販売を行なっている会社ですね。

公式サイトを調べても、店舗の情報を得ることはできませんでした。

ルミナピールを買うなら、通販でとなります。

 

アットコスメ口コミ評価は?使用者の生の声を知ろう

ルミナピールは本当に効果があるのでしょうか?

アットコスメにて、ルミナピールの口コミを調べてみました。

ルミナピールは新商品だからか、まだ口コミ件数は一件でした。

 

「1ヶ月試してみましたが、変化なしでした。

若干肌が透明感が出たようにも感じますが、薄くなる感じはしませんでした。

商品には30日間の返金保証もついているのでお試し気分で購入しましたが、結局返品することになり残念でした。」

 

では他のサイトに寄せられた口コミ評価はどうでしょうか?

 

「若い頃から日焼け止めが好きではなく、手にもあまり日焼け止めを使用してきませんでした。

そのせいか同年代の友人と比べると、自分だけ手が老けた印象になっていてショックでした。

悩んでいるうちにインターネットでルミナピールを発見し、お試し気分で購入しました。

使い始めてから手の甲が若返っていくような感じで、嬉しくて笑ってしまいました。

友人と並んでも自信を持てる手の甲になりました!」

 

使用者により口コミ評価は異なるようですね。

まずは自分の肌で試すために、返金保証付きのお試し購入をお勧めします。

 

手の甲の気になる悩みに効果あり?

年齢が表れるのは、手と首だと言われています。

普段ついついケアを怠りがちな手と首には紫外線ダメージやシワが出やすく、手を見れば年齢がわかると言われています。

特に手の甲の年齢サインがあると、一気に老けて見えてしまうものです。

 

手の甲の気になる悩みの多くは「老人性色素斑」と呼ばれるものです。

「老人性色素斑」は長年の紫外線が蓄積して表れたものです。
加齢とともに出てくるので、最近日焼けしたわけでもないのに急に出現するのです。

 

表れてしまった手の甲の老化は、今から化粧水などを塗ってもなくすのは難しいでしょう。

 

できてしまった手の甲の紫外線によるポツポツはピーリングでケアするのがおすすめです。

 

手の甲の紫外線トラブル用に開発されたのが「ルミナピール」というクリームです。

ルミナピールはピーリング効果があり、使い続けるうちに古い角質をどんどん剥がすことができます。

古い角質を取り除くことで、新しいお肌が生まれ変わるのを助けることができます。
新陳代謝のリズムが良くなると、メラニンが排出されて薄くなっていくのです。

 

顔用のピーリングジェルを手の甲に使っている方もいますが、効果はイマイチのようです。

顔の皮膚は手の甲の皮膚よりも薄く、顔用のピーリング商品は薄い皮膚のために低刺激でできています。

ルミナピールは手の甲用に顔用よりも強いピーリング効果を発揮するので、短期間でも効果を感じることができます。

 

人気のピーリングジェル、ルミナピールの使い方は?

ここでルミナピールピーリングジェルの使い方をご紹介しましょう。

ルミナピールは1日1回使用します。
マッサージしながら使うので、片手ずつの使用が勧められています。

 

ピーリング効果が高いために、1日1回以上使用すると手の皮膚への刺激が強すぎてしまう恐れがあります。

使用するタイミングですが、入浴後が効果的と言われています。

皮膚の温度が上がっていますし、皮膚も柔らかくなっているためにピーリングがより効果的に行えるでしょう。

 

さらにルミナピーリングを行なった後は皮膚が敏感になっており、ケアが必要です。

すぐに紫外線を浴びるとダメージを受ける可能性もあります。

 

これらの点からも、ルミナピーリングは夜の入浴後の使用をお勧めします。

1、まず手を清潔にします。
入浴後の使用ならばこの点は問題ないでしょう。
手の水分は拭きとっておきます。

2、適量を手の甲に塗り、気になる部分を
優しくマッサージするようにこすります。

3、古い角質がポロポロと取れていきます。

4、30秒ほどマッサージしたら、取れた白い角質を落とします。

5、成分を浸透させるために、そのまま1分ほど放置します。

6、最後に、ぬるま湯で洗い流します。

 

同じ工程で反対の手にもマッサージを施します。

ポイントは30秒ほどマッサージした後に、1分ほど放置することです。
これでアプローチ成分の浸透が良くなり、効果が出やすくなるのです。

 

含まれる成分にはどんなものがあるの?

・ホエイ

ホエイとは、乳清とも呼ばれる水溶液です。
ヨーグルトの上の部分に浮いている水分で、牛乳から乳脂肪分やカゼインを取り除いたものです。

ホエイは近年美容のためにも注目されている成分です。
ホエイには実は栄養素がたっぷり含まれているため、最近ではホエイでパックする人もいるほどです。

たんぱく質が特に豊富で、「ラクトフェリン」や「免疫アルブミン」などが含まれています。
たんぱく質は新しい肌組織をつくるのに不可欠です。

良質なたんぱく質を摂ることで、良質な肌細胞を育てる助けになります。

 

・ビサボロール

ビサボロールとは、カモミールの花から摂取される製油に含まれる天然成分です。
消炎作用、静菌作用が期待されています。

シミはお肌が紫外線をうけて、肌を守るためにメラニンを生成することから発生します。

ビサボロールは、メラニンを増やすチロシナーゼという酵素の活性を抑えることができると言われています。

 

他にも
・ユキノシタエキス
・オウゴン根エキス
・ヒアルロン酸Na
・加水分解コラーゲン
などが配合されています。

 

ルミナピールのメリット・デメリット

ルミナピール使用によるメリット

・天然成分で安心

シミ用のピーリング、と聞くとハイドロキノンなどの強い成分を使った製品の印象があるかもしれません。

ですがルミナピールのポロポロピーリングは、天然成分の力を使った優しいものです。

カモミールの花からとれたビサボロール、ホエイなどの力で自然なピーリングを行なうことができるのです。

自然派のあなたにおすすめです。

 

・乾燥防止

プラセンタ、ヒアルロン酸などの力で、お肌を潤し乾燥から保護します。

手の印象が老けてしまう原因は、シミ以外にも乾燥が考えられます。

乾燥が原因で老け手になってしまっている人は、毎日忘れずにルミナピールを使用することで手肌が潤い明るい印象になるでしょう。

肌のキメも整う等のメリットがあるので、透明感が出ます。

ルミナピール使用によるデメリット

・乾燥肌の方は注意が必要

手肌ピーリング効果があるとのことで、敏感肌の方は注意が必要かもしれません。
使用感デメリットを考えて、ご購入の際には「お試し定期コース」で試してみるのがおすすめです。

 

手の甲の年齢サインは皮膚科レーザーとルミナピール、どちらが効果的かつお得??

手の甲の年齢サインを手っ取り早く消したい!と思う方はレーザー治療も考えているかもしれません。

手の甲の蓄積された紫外線ダメージはレーザーとルミナピールクリーム、どちらが効果的なのでしょうか?

 

レーザー治療で取るためには、皮膚科にて診察を受ける必要があります。

信頼のおける皮膚科であれば大丈夫ですが、レーザーの使用を間違えると皮膚状態が悪くなってしまう可能性があります。

例えば肝斑の治療にQスイッチレーザーを使って濃くなってしまうなどのトラブルも起きています。

 

それと共にレーザー治療は費用がかかるものです。

費用面、安全性、皮膚科に通う時間などを考えると、お家にてできる老け手ケアから始めてみることをお勧めします。

 

 

ルミナピールを購入した方の多くは、お試し気分で始めた方が多いようです。

返金保証がついているために、肌に合わない場合は1ヶ月以内であれば返品することができます。

 

まず手軽で効果的なルミナピールを試してみて、効果が出ないようであればレーザー治療を考えてみるのはいかがでしょうか?

 

よくある質問

☆使い方に関するよくある質問

・「ルミナピールは顔にも使えますか?」

ルミナピールは手の甲用に開発された商品です。

天然成分を使用しているとはいえ、ピーリング効果があるので使用の際には注意が必要です。

皮膚が薄い場所に使用すると、肌トラブルになる可能性もあります。

顔や首などの皮膚の薄い場所への使用はお勧めできません。

 

 

・「一日何回使えばいいですか?」

一日1回の使用が勧められています。

一日1回の使用にて最大限の効果を発揮するので、それ以上使用しても効果が増すわけではないようです。

回数が多すぎるとお肌への刺激が強すぎてしまう可能性があります。

お肌のうるおい層を守るためにも、一日1回の使用に留めておきましょう。

 

・「ルミナピールの正しい使い方は?」

ルミナピールを使用する際には、手を清潔にしておきましょう。

そしてしっかりと水分を拭き取りましょう。

小指の爪くらいの量のルミナピールを取ります。
手の甲に伸ばします。

30秒から1分程度、くるくるとマッサージをしましょう。

このとき、力を入れすぎないように気をつけましょう。

シミの部分を中心に、圧力をかけないように指先でマッサージします。

 

洗い流す前に、1分ほど放置しましょう。

こうすることで、プラセンタなどの成分がしっかり手の甲に浸透します。

水かぬるま湯で洗い流します。

せっけんを使ったり、こすったりする必要はありません。

 

 

☆その他のよくある質問

・「ルミナピール使用後はスキンケアが必要ですか?」

ルミナピールを使った後のお肌は、余分な角質が落ちた状態です。

そのため保湿成分やスキンケア成分も染み込みやすいでしょう。

またルミナピール使用後のお肌は敏感なため、乾燥から守る必要があります。

化粧水、ハンドクリーム等でケアしてあげると効果が増すでしょう。

 

・「いつ使うのが効果的ですか?」

お風呂上りには、肌が水分を含んで柔らかくなっています。

そのため古い角質を落とす効果が高いでしょう。

 


手の甲がオバサンっぽいとお悩みなら