ベイビーサポートの購入時にクーポンは使えるの?どこで手にはいる?

ベイビーサポート購入のためのクーポンなどはあるのでしょうか?

ベイビーサポートのクーポン情報について調べてみました。

ベイビーサポートの購入クーポン情報!

梅宮アンナさんやあびる優さんが出演する「ガールズ・ハッピースタイル」にて妊活アイテム「ベイビーサポート」が話題となっています。

ベイビーサポートは、お家で赤ちゃんの男女産み分けに挑戦できる画期的な妊活アイテムなのです。

ベイビーサポートを購入しようとすると、クーポンコードを入力する欄が出現します。
そのため、「クーポンがあるの?」と検索する方が多いです。

ですがベイビーサポートのクーポンは期間限定で限定のサイトで出るものなので、かなり限定的です。

現在はクーポンを発行しているサイトを発見することはできません。

特定の健康グッズ取り扱い通販サイトなどで、不定期に発行されているようです。

ではベイビーサポートをお得に買いたい場合はどうすれば良いでしょう?

ベイビーサポートを購入するならアマゾン?楽天?

ベイビーサポートをお得に購入するために、各サイトでのベイビーサポートの価格を調べました。

まず楽天にてベイビーサポートの値段を調べました。

各ショップが販売していましたが、最安値は7本入りの箱が11,880円のショップでした。

次にアマゾンにて価格を調べました。

アマゾンでは7本入りの1箱が10,000円にて販売されていました。

ここまで見ると、アマゾンで購入するのが一番お得に見えますね!

ですがベイビーサポートを購入するならば、実は公式サイトにて購入するのが一番お得です♪

公式サイトでなら、お得なセット販売があります。

ベイビーサポート2箱セットは通常価格27,600円ですが、セット割り引きで20%オフになり22,080円になります!

さらに3箱セットだと41,400円から30%オフになり、28,980円になります!

ベイビーサポートは妊活中ずっと使い続ける必要があります。

そのため、まとめ買いするのがおすすめです。

ですがまとめ買いして途中で妊娠できたら、残りのベイビーサポートは捨てることになっちゃうの?と心配になるかもしれません。

ですがそんなあなたのために便利な返金制度があります!

まとめ買いして余ったらどうする?返金してもらえるの?

ベイビーサポートを使っていてめでたく妊娠できた場合、なんと返金制度を利用できるのです!

「おめでた返金キャンペーン」中ならば、めでたく妊娠できた場合には使っていないベイビーサポートを買い取ってもらえるのです。

余ったベイビーサポートは一本1,000円にて買い取ってもらえます。

箱単位ではなく、一本単位で買い取ってもらえるので安心です。

ですがこの返金キャンペーンはセット購入した方限定のものです。

そのため、途中で妊娠した場合のことは心配せずにセット購入するのがおすすめです。

使った感想は?使用者の口コミあつめ!

二人目の妊娠のとき、また一人しか子供を作る予定がない場合など「男の子か女の子か、選べたらいいな」なんて思ったことはありませんか?

どちらの性別の子供が生まれたとしても愛するのは確実ですが、将来の予定を建てる際に男女どちらの子供を授かるかは重要なことです。

ベイビーサポートを使うことで、産婦人科に行かずとも男女産み分けにチャレンジすることができるのです。

ママの膣内のPH度をコントロールすることで、かなり正確な男女産み分けを行なうことができると言われています。

数ある男女産み分けゼリーの中でも、ベイビーサポートがおすすめなのはなぜ?
それは初心者にも使いやすいからです。

ベイビーサポートは本当に使いやすいのか?
ベイビーサポートを産み分けのために使った感想は?
口コミの中でも、特に使った感想を集めてみました。

「すぐに慣れることができました!
慣れれば五秒ほどでできるので、準備に手間取って萎えることもなし。
5回目で無事妊娠し、希望通りの性別の子でした♪」

「いままで三種類の産み分けゼリーを試してきました。
ベイビーサポートが一番使いやすいです。
湯せんが必要な産み分けゼリーのときは、準備している間に旦那様の気分がのらなくなってしまったり・・・
またゼリーが途中から液ダレしてしまって効果なし・・・という感じになったり。

ベイビーサポートは簡単に使えること、そして何より雰囲気が壊れないことが気に入りました。
簡単なので焦ることもなく、ストレスフリーに使い続けることができました。」

使いやすい=雰囲気が壊れないのでその後も使い続けることができる、とのことでした。

簡単に使えるのは女性の側の負担も減るので嬉しいですね。

ベイビーサポートとハローベビー、ピンクゼリーの違いは?

ベイビーサポートとよく比べられる、他の産み分けゼリーにはどんなものがあるのでしょうか?

まず「ピンクゼリー」があります。

ピンクゼリーは日本で最初に使われた産み分けゼリーと言われています。

ゼリーを湯せんして溶かし、専用のシリンジで吸い上げて使用します。

ご想像の通り、すごく面倒です(笑)

しかも数回分のゼリーがひとつの容器に入っているので、余ったゼリーは冷蔵庫で保管する必要があります。

シリンジはその都度洗って乾かして保管します。

使っていると「何だか衛生的に不安」「食べ物と一緒に保管するのが何となく嫌」と思う方が多いようです。

「ハローベビー」はベイビーサポートと同様、使い捨てのシリンジなので使いやすいです。

ですがベイビーサポートは今「おめでた返金キャンペーン」中なので、お得に安心に購入するならばハローベビーよりもベイビーサポートがおすすめです。

今や産みわけは産婦人科だけでなく、自宅でもできるものとなりました。

パートナーと話し合って、お家で簡単にできる産み分けに挑戦してみてはいかがでしょうか?

一度ベイビーサポートの公式ホームページを見て、産み分け成功者の声や安全性について見てみましょう♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする